こんばんは K1 です。

 

タイトルが変ですが、何と言うか上手く表現できる言葉が思い付かなくて、結局このタイトルに落ち着きました。

 

顛末を説明しますと

20,000円くらいのレアCDが売れる

購入後に問い合わせがきて、画像を10枚くらい載せて自分の商品説明との違いを淡々と語る

でも返品はしないと言う

同日また問い合わせが来る

「やっぱり高いですよね、何ででしょうか?」(意訳)

丁寧にCDの希少性と価格の違いを説明する

6日後

「やっぱり返品します」というメールがくる

その後の文章が自分には全く理解出来ない内容なので、上手く言葉に出来ない自分がもどかしいです。

別に購入者も悪気があってメールしているのではないでしょうが、すごい神経質だなという印象でした。

 

で、売れた商品がアイキャッチ画像のやつです

Chronicle 2nd Sound Horizon

11,000円 → 21,800円

 

販売不可商品になったので1回返送しなければならないです。

 

まぁ、どこにでも変な客はいるな、というお話でした。

 

それでは