こんばんは、後田です。

 

 

 

つい先日、Amazonで評価1を貰いました。

 

 

久々というか、中古家電を取り入れてからは
初めての評価1でしたねー。

 

 

 

こちらに非が無い、理不尽な内容だったら
全力に評価を消しにかかるんですが、

 

 

まー、ものの見事にボロクソなコメントだったので、
消すのを諦めました。

 

その商品がこちら

 

⇒ 【こちらはメルマガ読者限定となります】

 

7月に仕入れてから中々売れないので、
少しずつ値下げして、ようやく売れたと思ったら
評価1でした。

 

 

今考えたら、なんでこれを仕入れたのか
自分でもよく分りません。

 

 

まぁ、7月はまだ中古家電を取り入れたばかりなので
大分迷走してたところはあります。

 

 

この商品も確か、付属品とか一切無い本体のみを
「良い」で出していたことが評価1の原因かなと思います。

 

 

商品の状態については、まだ返送が完了していないので

現物を見ていないのですが、

 

 

 

評価コメントを見たら、
状態についてもかなりボロクソに書かれていたので、
どんな悪い商品を仕入れたのかと、
ちょっと苦笑いしました。

 

 

この頃は、とにかく価格差しか見ていなかったので
商品の状態はさほど重視していませんでした。

 

 

今だったら、低評価のリスクを考えて
絶対に仕入れないでしょうね。
幸い、仕入れ値が3,500円程度なので、
金額的には大して痛くはないです。

 

 

今ではどちらかというと、
「状態の良いものを高く売る」
という方向にシフトしているので、

 

 

よほどの事が無い限り、
粗悪品は仕入れないようにしています。

 

 

私の場合は中古家電の9割以上が
ヤフオク仕入れなので、
出品物の画像とコメントと
出品者の評価だけで、
状態を見極める必要があります。
だから、適当なコメントの出品者からは
ちょっと仕入れを躊躇するんですよねー。
コメントや画像が適当な出品者の方が
安く仕入れられる可能性が高いとは言え、

 

 

もし粗悪品を掴まされたら、
最悪仕入れ金額丸々損する事もありえるので、

 

 

個人的にはそういう出品者からは
仕入れないほうがいいのかなーとは思います。

 

 

まぁ、こんな粗悪品を仕入れなくても
他に利益が取れるものはいくらでもありますからね。

 

 

価格差だけに目がいって、
出品物のコメントや画像などの
見落としがないように気をつけましょう。

 

 

それではー