こんにちは 後田 です。

 

 

中古家電せどりは

「高利益・高単価・高回転」

ということを何度もお話していると思います。

 

 

前回までは

「高利益・高単価」

の部分までお話したので、今回は

「高回転」

についてお話します。

 

 

せどりでいう「回転(率)」とは

 

簡単にいうと

 

「商品を仕入れて販売~入金までをできるだけ短くして、現金を手元に残す」

 

ということです。

 

どんなに見込み利益が2~3万あったとしても、売れなければ現金になりませんし次の仕入れに回す事が出来ません。

よく初心者が陥りがちなのが、

「1万円利益が出る商品を見つけた!」

と、喜んでいるが実は数ヶ月~1年単位で売れていない商品だった、ということが結構あります。

 

それが100円200円で仕入れたものならまだマシですが、数千円の仕入れでそんな事態になったら致命的です。

 

よくせどり初心者向けに発信している方が、

 

「初期の頃は薄利でもいいから回転(率)を重視しましょう」

 

「慣れてきたら低回転(ロングテール)で利益が取れるものも仕入れましょう」

 

と言われますが、これは間違ってはいないです。

 

間違ってはいないですが、これはあくまでも本・CD・DVD・ゲームなどに限ったお話で中古家電では回転を重視しつつ、大きな利益も取ることが可能です。

 

サムネの画像ですが、これは中古家電せどりでは定番中の定番商品の売れ行きグラフを載せてみました。

(「Amashow」という無料サイトです)

グラフの細かい見方は検索すればすぐ分かるので省略しますが、簡単にいうと一番下のグラフのギザギザが多いほど良く売れている、と考えてください。

 

 

このグラフは3ヶ月グラフですので、大体3ヶ月で20点以上は売れていることになります。

4~5日で1点売れる感じでしょうか。

 

 

ちなみにこの商品、ヤフオクだと月20点ほど出品されていて(ジャンク品除く)

その内半分は6~8千円で落札できます 。

平均1万4千~5千円で売れますので、送料入れても利益4~5千円は取れそうですよね。

 

出品して4~5日で売れて、仕入れ金額+4~5千円の現金が即座に戻ってくる。

 

この利益の高さと回転の良さは本・CD・DVD・ゲームでは極一部しかありません。

しかも、前の記事で書いたとおり1年中安定して仕入れるのは不可能でしょう。

 

ですが、中古家電ならそれが可能です。

 

ビックリするほどの「高利益・高単価・高回転」の中古家電せどり

皆さんも始めてみませんか?

 

 

 

私のメルマガでは皆さんの参考になれるよう、こういった商品を商品名付きで紹介しますので、是非登録お願いしますね。

 

それでは!