こんにちは、後田です。

 

今回の記事を読む前に、まずはこちらの記事を読んでおく事をオススメします。

 

⇒ 【メルカリせどり】メルカリせどりで稼ぐ上で重要になる『評価システム』とは?

 

その方がこの記事の内容の理解度も深まりますので。

 

 

という訳で、本日はメルカリせどりにおける

『評価の増やし方』についてお話したいと思います。

 

 

メルカリには『評価システム』があります。

 

 

商品の受け渡しが終了して、滞りなく取引が終了したら、

お互いに評価を付け合うのですが、

 

この時、特に問題が無ければ、良い・普通・悪いの3段階の中の

一番上の評価である『良い』を付けるはずです。

 

 

普通以下の評価を付ける、もしくは付けられる、という事は

付けられたほうに何かしらの問題があったケースが考えられます。

 

 

まぁ、稀に「え!?この程度の理由で普通(悪い)の評価!?」

という評価の付け方をする人もいますので、

あくまで3段階の評価は評価者の主観でしかないのですが、

 

ただ、それでもこの評価システムが、

その人の『信頼度』を表しているといっても過言ではありません。

 

 

あなたも、仮に同じ商品で状態も同じ、価格も同じ人が2人いたら、

『良い』の評価が多い人、または『悪い』の評価が少ない人から購入しますよね。

 

なので、基本的に良い評価は多いほうがいいですし、

また、悪い評価の割合は少ないほうがいいのです。

 

 

では、この『良い評価』をたくさん集めるには、どうしたらいいと思いますか

 

 

これは出品者側と購入者側で多少違ってくるので、

今回は購入者側視点でお話したいと思います。

 

 

購入者は出品者とは違い、出品物の状態を気にする必要はありません。

 

出品者側だったら、商品の状態が悪い、出品者の梱包が適当、

発送が遅かったなどの理由で悪い評価を付けられる可能性はありますが、

 

購入者側は出品者から発送された商品を受け取って

受取評価するだけですので、そもそも悪い評価を付けられるような事態にはなりにくいです。

 

 

大抵の場合、購入後普通に商品を受け取って、

受取評価するだけで、出品者から良い評価をもらうことができます。

 

購入者側は出品者側に比べたら、良い評価をもらうのは数倍簡単です。

 

 

 

一つだけ注意するとしたら、

『商品を受け取ったらなるべく早く受取評価をする』

というぐらいですかね。

 

極力、受け取った当日に評価するのがベストです。

 

 

こちらの記事にも書きましたが、

⇒ 【メルカリせどり】メルカリせどりで稼ぐ上で重要になる『評価システム』とは?

 

出品者側は購入者が受取評価をしないと、

メルカリからお金を受け取る事ができません。

 

 

なので、受取評価が遅れれば遅れるほど、出品者もお金が入らないので、

場合によっては出品者から受取評価を催促される場合もあります。

 

 

この時、あなたが受取評価をできない状態(旅行や出張、急な用事や病気など)であるなら、

それを早めに出品者へ伝えておきましょう。

 

例え受取評価が遅れるとしても、連絡があるのとないのとでは大違いです。

 

 

もし事前に受取評価が遅れる事が分かっているなら、

それを伝えておいて、できれば受取評価できる日にちを伝えておくべきでしょう。

 

そうすれば、余計なトラブルにはなりにくいですし、

悪い評価を付けられる可能性も減らせます。

 

 

それ以外だと、購入者側で悪い評価に繋がるポイントというのは

ほぼほぼ無いのですが、私がこれにプラスして、

悪い評価をもらわない、良い評価をもらうためにやっている事を教えたいと思います。

 

 

私がやっている事は簡単で

 

  • 購入後すぐ(出品者から連絡が来る前)に挨拶をする
  • 受取評価の前に一言お礼の連絡をする

 

たったこれだけです。

 

 

 

どんな感じにしているのとかと言うと、

 

■購入後すぐ(出品者からの連絡前)

 

 

■商品を受け取った後(受取評価をする前)

 

 

たったこれだけなんですが、効果は物凄くあります。

 

購入者が自分の商品を購入後に何の連絡もよこさないと、

不安に感じる出品者もいます。

 

 

実際、出品者の評価一覧で

 

普通 「取引は問題なく終わりましたが、一言もコメントがなく不安でした」

 

みたいな内容も少なくありません。

 

 

つまり、それだけ購入後全く連絡もコメントもせずに

受取評価だけで済ましている人がいるという事です。

 

 

もちろん、メルカリのシステム的には何の問題もありませんが、

やはり個人間で商品とお金のやりとりをしている状況で、

全く何の連絡もしないというのは、さすがに失礼にあたります。

 

 

まぁ、だからと言って過剰に出品者に絡む必要はありませんが、

最低限の挨拶とお礼の連絡ぐらいは入れておくと、

上記のように「連絡がなく不安でした」という事はなくなります。

 

 

ちなみに私は上記コメントをテンプレート化して

evernoteに保存しているので、PCからでもスマホからでも

簡単にテンプレートを読み出して、コピペして貼り付けています。

 

 

手間も殆どかかりませんし、たったこれをするだけで

良い評価をもらえる可能性が高くなるのなら

絶対にやっておくべきだと思うのです。

 

 

何よりこういった連絡をするだけで出品者も喜んでくれますし、

自分も良い商品を仕入れる事ができたので、清々しい気持ちになれます。

 

 

確かにシステム的には最初の挨拶や、受取評価前の連絡は不要なのですが、

ネットの画面の向こうにはちゃんと人がいるわけですし、

こういった小さな心遣いは大事だと思います。

 

 

是非、参考にして実践してみてくださいね。

 

ではでは。