こんにちは、後田です。

 

 

Amazonせどりをしている人なら分かると思うんですが、

このタイトルのメールを貰うとすごい落ち込みますよね。


しかも中古家電せどりだと1件辺りの金額が大きいので

余計凹みます。

 

 

今日もこのメールを貰って、

 

「ああ・・・今日はいくら返金なんだろうな・・・」

 

と思ったら

 

 

⇒ https://k1sedoristyle.jp/gazou/1002-01.png

 

 

60円 (笑)

 

 

どっからこんな計算が出てきたのかと思ったら、

この商品の付属の「ペン」を購入者が返品し忘れていたのを思い出しました。

 

 

この60円という価格がどこから算出されたのか謎ですが、

こういう事もあるんだな~と初めて知りました。

 

 

今回は60円だったからいいですけど、

やはり返品は出来る限り減らしたいですよね~。

 

 

動作不良とか、付属品欠品ならこちらが悪いので

仕方ないとも思えるのですが、

 

たちが悪いのが、

 

「住所がありませんでした」

 

とか

 

「受け取りを拒否されました」

 

とかありますしね。

 

 

嫌がらせか!

と、思ってしまうのも仕方がないです。

 

 

まぁ、返品はどうしても避けられませんので、

さっさと忘れるのが吉です。

 

 

ただし、不具合とか付属品欠品、コメントと状態が違う、などは

自分で改善できる問題ですので、

 

返金処理にがっかりせず、ご自身のセラーを見直す機会にするのが

いいんじゃないかと思います。

 

 

それでは!